花粉症の症状軽減は早めの対応がたいせつ!

>

日常生活でのケアが重要!

外出時に気を付けたいこと

まずは花粉情報をきちんと確認しましょう。
仕事をされている方は仕方がないですが、花粉が特に多いときには不要な外出は避けるのがベストでしょう。
また、黄砂が多いときなども症状が悪化しやすい傾向にありますので要注意です。

外出しなくてはならないときは、マスクやメガネを着用しましょう。
いずれも花粉対策用のものを使った方がより効果が期待できます。
帰宅後はすぐに顔を洗いうがいもしましょう。
女性の場合は洗顔は難しいかもしれませんが、外出時にも折を見て洗顔やうがいができるとかなり症状の出方が違ってきます。
また、服装についてもできればポリエステルなどの表面がツルツルした素材のものを選びましょう。
そして自宅に持ち込まないために、帰宅前に服をブラッシングしたりして花粉を落とすように心がけましょう。

自宅で取り組みたいこと

ドアや窓の開け閉めの、ほんの少しの間でも花粉は入ってきてしまいます。
そのため、こまめな掃除は欠かせません。
いつも以上にしっかりと埃を払ったり掃除機をかけたりと、念入りに掃除をしましょう。
また、洗濯物を取り込むときには、干したものをよくはたいてから室内に入れましょう。
可能であれば、花粉のシーズンは室内干しをするのもおすすめです。
なぜなら洗濯物の取り入れ時に花粉が室内に入り込むというパターンが非常に多いためです。

そして欠かせないのが空気清浄機ですね。
加湿器機能付きのものだと、静電気が起きにくいために、カーテンや家具、衣類などにも花粉がつきにくくなるといったメリットもありますよ。
ただし、空気清浄機本体の掃除も定期的にきちんと行っておいてくださいね。



TOPへ戻る